アメジもどき
我輩は猫ではない?
可愛がってやってね♪

星が見える名言集100

お気に入り 
★来てくださってありがとうございます★ ここはPIECEの個人的日記であり、自由気ままに書いています。よかったらコメントも書き込んで行ってくださいね♪ ただし、誹謗中傷・アダルトコンテンツを含むサイト・出会い系の気分を害する書き込みは削除対象です。 ★他サイトに許可のないURLの貼り付け、記事の転載は禁止しています ★非公開でちょこっとメッセージが頂けるので設置してみました。よかったらコメントを頂けると嬉しいです

カテゴリー

最新の記事

カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

★舞台化作品★
Studio Lifeで舞台化の作品です


New Comment
  • 05/31:PIECE

  • 05/21:ミモザ☆

  • 02/24:PIECE

  • 02/24:ルフナ

  • 02/04:PIECE

  • 02/04:ミモザ☆

  • 11/18:PIECE

  • 11/18:ルフナ

  • 11/17:PIECE

  • 11/17:ルフナ


メールフォーム
♪PIECE宛のメールはこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:


くろこさん

リンク

★宣伝★
土屋士さんが出演の神山征二郎監督作品「北辰斜にさすところ」が公開されます

とてもいい映画だそうですので、ぜひご覧になってください

寅吉にツッコミ入れてんかぁ~~!

にゃらんが時刻をお知らせします


ブロとも申請フォーム

★プロフィール★


月別アーカイブ
Turn Page
お役立ちサイト

キーワード:

オンライン書店 boople.com(ブープル) iconicon

複合検索
ブログ内検索
ランキング
★ついでにポチッとおしてくださると嬉しいです★

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

雨上がり 

20070629213559
今日は夕方にもの凄い豪雨でした。ちょうど帰って来るときにやんだのですが、その時の空をパシャリ!

帰って来たら、Studio Lifeの9月公演『決闘』の最優先申込み案内が届いていました。
出演者はこの10名なんですか?いや~Jr.7公演って感じですね♪
さぁ、予定立てなきゃ(^-^)

そして、仕事増やさなきゃ(^^ゞ

本業が仕事が少ないので、スポットでバイトもしているのですが、この人間関係と言ったらもう~何日間かしか入らないので観察していたのですが、正直最低です。
ず~と実にもならないつまらない話をず~っとしているよその派遣の男性、話の中心にならないと慣れているからと言ってひとりで放れてワンマンにやる常連の人、一応責任者としてまとめるはずなのに常連の二人に合わせる男性…それだけなら聞き流していられるのですが、1日しか入らなかった人や仕事の遅い人の悪口を延々と聞かされるのはウンザリで、今日は以前一度一緒に仕事をした私と顔見知りの人が入っていたので、二人和やかにサクサク仕事を進めていた為、そんな話も聞かないふりして真面目に仕事をしているのが気にいらないのかいつもより静かになったのはいいものの、空気が悪い悪い!私は話し相手がいたから良かったんですが。

近いので私はガマンして何度か入っているのだけれど、初めて来た人はたいてい来なくなってます。私も明日から丁重にパスしてきました。違う派遣からのオファーがあったし。で、リーダー頼まれた(^^;)大丈夫か?私。

ま、明日から話題には私の悪口も入るのでしょうか…陰気なヤツとか何とか(笑) 別に普通にバイトで来ている人とは休憩の時は話ししてますけどね。仕事中に不必要なつまらない話をする必要はないと思うのを貫いただけなんですけど、間違っています?
だって本当につまらないんですもの。「あいつキショイ」とか、障害持っている人の悪口とか。

いい教訓にはなったと思うことにして、こんな事ばっかりしか言えない人も沢山いるのね…と思いつつ、明日からの仕事がいい空気で行えるように…と思っています。
スポンサーサイト


これもたまらん~~~! 

アズキバー1



暑い・・・・




暑いときはやっぱり



これやなぁ~~~



井村屋のアズキバー




って、おいっ!


アズキバー2





匿名非公開です。クリックしてくださるだけでも励みになります。気楽にコメントをつけてくださるとなお嬉し・・・
●WEB拍手にたくさんの拍手ありがとうございました。つたないトークイベントのレポート?を楽しんでくださった皆様、ありがとうございました!


★一応参加してみています。よかったら、ついでにポチっとお願いします↓
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 猫ブログへ



たまらん~ 

20070625212922
リディさん~なんてかわいいのぉ~ヽ(≧▽≦)/

親バカ…

わかっちゃいるけど、ネコ好きなんてこんなもんよね~

虚しく同意を求めてみる

感謝! 

20070622192949
九州に住んでいる友人のお母様の手作り味噌とお菓子が届いた♪彼女のお母様の焼きたてパンもとっても美味しいのですが、このお味噌も美味しいの♪
そして、この九州限定明太子チーズおかきは美味しいです!ぜひ九州にお立ち寄りの際はおみやげに←まわしものかい!?
大半の友人はここを見る事はないと思うのだけど、毎年本当にありがとう!最近ライブに行ってないからなかなか会えないけれど、また連れてってね♪

他にも気にかかると何かしらお菓子とか果物とか送ってくださる友人達、なかなか会えなかったりするけれど、細く長くこれからもおつきあいよろしくお願いします。

コーセーアンニュアージュトーク 

suyasuya

6月18日19時、久々に行ってきました。恵比寿ガーデンホールのコーセーアンニュアージュトーク♪

私は2005年4月23日の第13回「YEBISU亭」で曽世さんが出て以来かな。メモにちょこっと書きながらのレポートもどきでもしたいと思います。話言葉とかは適当ですのでご了承を…。


最初にマークさんが挨拶したあと姿月あさとさんが登場、そのあと曽世さん甲斐さん岩くん(以後大ちゃんにします)の順に登場。

黒いパンツに黒のシフォンっぽいトップスの姿月さんにマークさん

「ご不幸でも?」 (笑)

3人とも黒のスーツ姿だったのですが、曽世さんは「痛くなるまで目に入れろ」の時の黒系のストライプのブラウスにピンクのネクタイ(これが可愛いピンクなの)、甲斐さんはシンプルに白いシャツをちょっとボタンを開けて、 大ちゃん はピンク系のストライプシャツに最近購入したとブログで書いていたメガネ姿でした。
曽世さんも甲斐さんも髪を切っていてスッキリ。曽世さん、初演の「OZ」のリオンっぽい感じ♪だと思いました。結構好き…このヘアースタイルも




それを見たマークさん、

「ホストみたい」

すかさず甲斐さん

「いらっしゃい」

とポーズを作る。私の頭の中には「黒革の手帖」がよぎります(^^ゞ

3人のイメージをズンコさんにふるマークさん(あ…ちょびっと姿月さんの過去に関わりあるもんで、以後ニックネームで書きます)

「曽世くんは隣のおじさんで、甲斐さんは裏のおじさんで…とか」

すかさず甲斐さん裏の人に(笑)

ズンコさん「(曽世さんを見て)少女マンガの男の人

ズンコさん「白い」

曽世さん「それだけ?」

マークさん「里中満智子」 ←マークさん、歳がバレます!


ズンコさん「(甲斐さんを見て) 『男はつらいよ』っぽい」 ←「ミナミの帝王」じゃなくて・・・?

マークさん「よく見るとなかなかハンサム」

ズンコさん「(大ちゃんを)う~~~~~ん、あの~アレアレ…木曜とか月曜にやってる(←サスペンスと言いたい)犯人っぽい

で、大ちゃんがサスペンスに出た話をしてました。←赤井さんのアレですね(笑)

逆ににズンコさんを見ての三人のイメージ。


曽世さん「素敵なお姉さんにしか見えない。トップの懐の深さを感じる」

甲斐さん「ロミジュリを観に来られた時、対面の時にさっと手が出てきて(真似して)姿月です!と言われたのがカッコよくて真似しようと思った」

大ちゃん「カッコイイお姉さん。あ、近寄りがたいとかじゃなくて…」

ズンコさん「カッコイイ~カッコイイか…カッコイイ…ま、いいか」(笑)


ズンコさんの事は宝塚に入る前からすこ~~し知っているのですが、話し方がまったく変わっていないのにちょっぴり昔を思い出して何だか嬉しい気持ちになりました。関西弁なのも変わってないし♪

ここにくるともうズンコさんのナチュラルさに引っ張り込まれているライフのお三人さまf(^_^)
このペースのトークに慣れていないと言うか、意外にライフのトークは堅苦しいものがあるので、戸惑われるのでしょう。そんなお三人さまを見ているのは何だか微笑ましかったです。大ちゃんが一番このまったり感には合っていたかも…。


自然とトークは曽世さんとズンコさんが引っ張っていく形に…。


ズンコさん「あれは…組織は何なんですか?ジャンケンとかするんですか?」←ライフは入団するにはどうするのかと聞きたい
曽世さん「オーディションを行ってます」

入団動機を聞かれ

曽世さんは、オーディションの3日間が終わって帰りの電車の中で、同じオーディションを受けた人に全員男性ばかりの劇団だと聞いてはじめて知ったとライファーなら誰でもご存知のお話を(笑)
甲斐さんは、客演で何度か出ているうちにいつの間にか。

大ちゃんはオーディション雑誌を読んでいてドッグイヤーを入れていた中から気に入ったので受けてみました。「稽古はじめま~す」でスカートはいている人がいてはじめて…(@_@)。

そしてここで下着の話に。はぃ、当然マイブラジャーの話登場!(笑)

曽世さんが「最近新しい子が入って来るとみんなでかいんですよ。でかいのに顔がちっちゃい。それを見て腹が立つ。腹を立ててる自分に腹が立つ」と言ってる姿が何だか可愛く見えたりして…。別に曽世さんはバランス悪くないと思いますよ♪ ←あ…担当愛?

大ちゃんが歳より上に見えると言う話から言動がおじいちゃんぽいとか、カラオケで「バスストップ」とか「プレイバックパート2」を歌っているとかと言う話で盛り上がっているところ

ズンコさんが「何で普段から芝居がかってるんですか?特に…」と曽世さんを見る(〃▽〃)←やっぱり…とちょっと頭の中でツッコンだ(笑)
曽世さん曰わく「どうせ30くらいしか伝わらないなら100くらいと…おしゃべり好きなんで。」

「活舌毎日やるんですか?」

「センスですかね」

などと言う話から、ズンコさんのDVDを見て…の展開。

ズンコさんの宝塚入団動機に…。勉強が嫌で深い事は考えずに入ってしまった。宝塚のファンだったし←その頃のお茶目な姿何となく覚えてます。

大ちゃんは「歌が上手い!」と大絶賛。

曽世さん「何オクターブですか?」

ズンコさん「3オクターブ半。ところで(控え室で)誰か歌ってませんでした?」

3人さん????

曽世さん 「恵比寿の怪人~~~」

などと言いつつ姿月さんの宝塚在団当時にダンスが得意だった事、兵隊役からはじまり、新人公演の事、海外に行かれての事などから外部出演の話へ…
大ちゃんが「NARUTO」に出演した話。
外部出演には女性がいるので、いつもライフではその辺でポンポン脱いでたりするのに戸惑うと言う話になると、姿月さん「わたし一緒に着替えられんで~(着替えられるよ」と発言。これには3人とも目が点で(笑)さらに、
ズンコさん「(曽世さんに向かって)一緒に着替えよか?」

これには少しワタワタ感の見える曽世さんがこれまた可愛かったです(*^_^*)


ここから海外に行った事があるかのお話に。

曽世さん「(個人的な旅行でだけの事でしょう)オーストラリアだけ行った事があります。ゴールドコースト→シドニー→ケアンズ」

甲斐さん「アメリカ・メキシコ・ロンドン」

ズンコさん「それは芝居を観るの?」

曽世さん「ツアー組んで、2週間のワークショップとか…」

大ちゃん「高校でカナダ、4年前に韓国」

ズンコさん「ウィーンから帰ってきたのさ。それで時差ボケがひどくて~~」←昔話ししてた時ならすかさず「あんたの場合は天然やて!」とツッコミ入れてますよ、わたし(^^ゞ


ズンコさん「どういう勉強の仕方?芝居だけ観に行ってるの?」

曽世さん半分くらいミュージカルとか。言葉がわからないのに感じるものがあると感動」と素敵な言葉を・・・そうなんですよね、演技にこだわる方も多いですが、そうじゃない部分の満足ってあるものだと思うんです。わたしはそっちを感じるほうを求めてる。まぁ、上手いに越したことはありませんが…自分が演じたほうが上手いなんて思うものは確かに「おいおい~~!」と思いますけどね。


もうズンコさんのペースで話が進み、ペースが崩れてるお三人さん、頭の中の回転も崩れがちになっていました。

稽古期間の話になって、稽古は1ヶ月前に集合になるけれど、台本があがってこないので、稽古には覚えていかないといけないけれど、最後までできていないので、覚える気がしないとか、倉田さんを探すゼスチャーつきで話は進み、台本の覚えかたの話に。道端、電車…覚えると頭の中で台本のページがめくられる時があるとか、ずーっと気にしているのが辛いとか。 ←皆さん産みの苦しみですね。私は少しかじってた時はこれが結構好きでした。でも台本をはずして稽古する時のはじめての時、ちゃんとセリフが出てくるかが一番不安だった思い出が。ページがめくられる…は同じでしたね。

ズンコさんは歌詞を覚えるときは見ないで書けるまではたすら書くそうで。

電車で覚えていると顔が、行動が怪しい人になって、子供に「何やってんの?」と指摘されたと大ちゃん。曽世さんは電車でそういう人を見て同業者だったって話、役者手紙にも書いてらっしゃいましたね。

そこで突然思い出し笑いのズンコさんに

甲斐さん 「まだ時差ボケですかぁ?」
そして話は食生活に移り、甲斐さんが甘いものが好きで~とアイスクリーム話に(^-^)v
公演中は差し入れで甘いもの頂く事が多いので、つい…と。
曽世さんはあまり気にしないとの事。
大ちゃんはお酒の匂い事をお二人につっこまれてました。

とにかく曽世さんはパンが大好き…とは以前からよく仰ってますね。オススメの黒糖パンには私、すっかりハマって、東京に行くとわざわざ買いに行っちゃうくらいなんですf(^_^)

曽世さん「わたしの血管にはパンが流れている」
とここでメロンパンについてあつ~く語りはじめた!←長くなるので割愛させて頂きます(笑)


ズンコさんは久々に日本に帰ってきたら、電車のカードがわからないらしく、カードつながりから、保険証の話に。

エレベーターの中でなぜみんな黙るのか、いっせいに上の表示を見てしまうのかでひと盛り上がり。そしてみんなが黙ってもしゃべりつづけて!とライフのお三人にやや強制(笑)
やってみる人はいるのでしょうか?


●ハマっているもの
大ちゃん「ダーツ!」
姿月さん「一人遊び?」
大ちゃん「みんなで飲みながら!」


曽世さん「落語が面白くって。日本の心と言葉がそこにある…」

甲斐さんがノリノリで曽世さんに小話をさせるように誘導。

物知り顔のおばさんが美術館での小話。

「これはマネでしょ」

「いえ奥様、これはモネでございます」

「これはダリよね」

「それはゴッホでございます」

「わかっているわよ!これはピカソでしょ」

「奥様、それは鏡でございます」

と言うのを曽世さんがやってくれました。ウフフ、得した気分♪


そこでズンコさんの一言

「笑点の勉強してんの?」


甲斐さんのタンゴサークルの話登場!
なぜか米倉涼子さんがビリーズ・ブートキャンプにハマっている話に(笑)

と、ここで甲斐さんの診断?により女役の大ちゃんははけさせられる。

甲斐さん曽世さん、ズンコさんで基本ステップの稽古から。
そりゃ~ズンコさん上手いです…宝塚はあらゆるダンスを基礎から叩き込まれていますから、黙っているけどズンコさんは基本ステップは体が覚えてる感じでした(^^ゞ

でもでも、密かにポーズとってる曽世さんのラインがすごくいい感じで…(*^.^*)すいません、密かに惚れ直しました ←迷惑(+_+)

そしてズンコさんが「リベルタンゴ」を歌い、ライフの三人が踊る事に…ここで登場した


大ちゃん



シルバーグレーのタイトなドレスにストレートの黒髪カツラかぶって登場~!ドレス、前が開いていてミニのフリルのミニスカートになっているので、なが~い美脚も拝めちゃいます!



これには宝塚ファンのお姉さまがたのハートも射抜いたもよう…次の公演、ここから流れて観にくる方が増えるんじゃないでしょうか?


甲斐さんは稽古の成果を遺憾なく発揮されて素敵で、ぜひともそのうち甲斐さんの芸能人タンゴサークルの発表会を見せて頂きたいと願ってしまいました。


いや~赤いバラを持ってる曽世さんが素敵でした♪ ちょいとリードは危なっかしい感じではありましたが、少ない稽古であれだけ踊れればOKでしょう♪


とても見やすい場所に座れたので、堪能いたしました。前半はずっと曽世さんが前に座っていましたし
次は8月の落語ですね♪10月には曽世さん、芳樹さん、Tobyさんで2日間、4公演。客演は目白押しだし、貧乏ますます暇なしな生活になりそうです。こりゃ~食費削ってダイエットにもなるかしら…。



まとまりなくダラダラ書き連ねてしまいました。こんなレポもどきで失礼いたしました。


今日「世界仰天ニュース」でチェルノブイリの原発事故をやっていましたね。つい、「月の子」のあのショナとセツの「NO~~~~!」というあのシーンを思い出してしまいました。これも忘れてはならない事実だと思います。




匿名非公開です。クリックしてくださるだけでも励みになります。気楽にコメントをつけてくださるとなお嬉し・・・

★一応参加してみています。よかったら、ついでにポチっとお願いします↓
にほんブログ村 演劇ブログ 演劇(観劇)へ にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 猫ブログへ



カエルの歌が… 

20070616194954
しばらくブログを書くのをお休みしてしまいました。まぁ、私のつたないブログごとき、待ってくださってる方はほんの数人いるでしょうか?だと思われますので…(笑)

書きたい事はたくさんあったのですが、その時書かないとダメですねf(^_^)

ここのところ持病の喘息が出ていまして、あまり薬に頼りたくないので、吸入器も使わないでいたら、ずっと息苦しくて何もする気がおきなかったんです。
それでも慣れないバイトには行っているので、疲れて帰って来ちゃったりして…悪循環ですね。

喘息ってひどい咳とか喉がピューピュー音がしていない限り、一見苦しそうに見えませんから、周りにはあまり気づかれないように振る舞っているんですが、実はかなり苦しくて必死なんですよ(笑)

先日友人から「森は生きている」に今回は及川さんと篠田くんが出るとメールをもらって、日程を見ると…微妙…行きたい…けど、ちょっと前までリリパで東京…そのあとにあれこれ同じ日に重なってます…これは微妙…神戸でもある事を期待しながらも考え中…皆さんゴチャゴチャになりません?

写真は近くの住宅地の間にある小さな田んぼなんですが、のぞいてみたら、小さなオタマジャクシがたくさぁ~ん!いるんですね~こんな所にも…。黒い点はオタマジャクシなんですけど、太陽の反射がすごくてわかるかなぁ…?

あぅ~っ! 

20070611224848
貧乏暇なしとはわたしの事ねとつくづく思う今日この頃。

仕事の景気が悪いので、ただいまモバイトもしちゃったりして…「今日から3日間、お時給の分、しっかり働かせて頂きます!」(←大前春子です)とは言えないくらい安い時給でアルバイトに行っているので、どうも書きたい事はたくさんあるのに更新できず…。

ま、交通費がかからない所なので、まだマシ。でも、昨日本業の仕事のオファーの電話があったのにバイトが決まってて、断ったのはイタい!本業の半額かぁ~最初が肝心と思ったけれど、本業に行けばよかったな…トホホ(T^T)

まぁ、でもこれも人生経験と…。

客演のチケットで頭の中ゴチャゴチャ…そして、支払いに追い立てられ…(x_x;)
地方者にはツラいです。ので、何度も観たい担当様の舞台優先!
「ディレクション」は開始すぐにあっさり電話が繋がり、サクッとGET!神様~ありがとう(*^_^*)でも支払いが怖いです!ま、チケット代が高くて、そんなに枚数頼んでないですけどね。

写真は水菜にゴボウチップのサラダ。ゴボウチップ、ベーコンよりお手軽でおやつにもなるくらい香ばしくてイケますよ!お試しあれ~繊維も多いので、一石二鳥です♪

あらあら…忘れてました 

20070602223340
◆写真は先日まで仕事してた場所◆

Studio Life「ロミオとジュリエット」私的たわごと3をば、つらつらと書きたいと思います。

三上くんの松葉杖はなくなったのでしょうか?。岩崎くんも足の病気とか…恋愛の神様よりも紀伊國屋ホールの神様にお祈りするほうが良かったのでは…?なんてちょっぴり思ってしまいます。
毎度、紀伊國屋ホールの公演では誰かしら負傷者出ていると思うんですけど…。今回はアクションもありますし、打ち身や擦り傷も絶えない事と思いますが、気を抜かずに楽まで演じきって下さいませ~!残すところあと3日の2公演づつですね。思い切り役を生きて下さればいいなと願っています。

そう思うと「浪人街」ってスゴかったな~あれも確か渥美さんが殺陣の振り付けだったように思うのですが…。宝塚のフェンシングで一番好きだった「アポロンの迷宮」も…。

前置き長いっちゅーねんヽ(*`Д´)ノ

さてと、次はやはり強面の(スイマセン)ティボルト。
高根さんティボルトは、前髪が上がっているだけに強面に磨きがかかり(オイオイ)、身長もあってそりゃ~カッコいいさ!通路の立ち位置が隣だった日にゃ~圧迫間があるある!頭の上から降ってくるちょっとこもった声が頭に響きます。
これで、あの一番カッコいいであろう従者達との立ち回りがもう少しスピーディーであればなぁ…。いくら受け手が上手くても、あれだけ間があくと、「待ってますよ~」みたいに見えてしまうんです。まぁ、あれだけしっかりした剣となると、手を間違えて当たったりしたら危ないですから…(^^ゞ

奥田くんティボルト。アクションがカッコいいですね。得意なだけに動きに無駄がありません。従者やってる時のほうがこれは見ものですけれど。奥田くんは役が降りてくるタイプだと思います。その役によって違う空気を醸し出してくれるので、役者さんとしては観ていていつも楽しみな方ですね。そして、顔がちょっぴりこわばりながらも笑顔で踊っている舞踏会(笑)がちょっとしたツボです。 興奮して喋るときのあの声がいつも気になるところではありますが…。ロミオに刺されたあと、それでも素手でロミオにつかみかかろうとするところが好きです。(高根さんはそのまますぐ死んじゃうので)

そして三人組(ロミオ&マキューシオと)の一人、ベンヴォーリオ。
関戸くんベンヴォーリオは、思い切って眉つぶして強面作りましたねぇ。それだけでインパクト大です。アクションはちょっと苦手かな?でもしっかりと役作りする人だなといつも思います。いい脇役になるタイプですよね。

小野くんベンヴォーリオ。今回はちょっと印象薄いです。友達思いは出ているのですが、持ち味生かしてもっとひょうきんでもいいのに、と思うのですが、マキューシオに軽い部分があるのと下ネタでインパクト強いので、バランスが難しいんですよね。

バルサザーとロザラインはいつも乙女な吉田くんと三上くん。
アクションが結構あるので、従者のときなんかでもなかなかやるじゃん!二人とも。やっぱり男子だなぁと思います。女子だとアクションが腰がひけててあまり上手くない人がほとんどでしょう。私もアクションやっていた頃、見れたもんじゃありませんでした(^^ゞ
三上くんが通路で剣を受けててしゃがんでいるときに目の前だった日にゃ~あまりに近くて、こっちが気まずい感じになって下手の人々に目をやってみたりしちゃいましたよ。
ロザラインがキャピュレットさんに手にキスをされる時の吉田ロザラインのウンザリって表情がツボだと言う人はきっと多いんでしょうね。
三上ロザラインも可愛いんですけど♪
バルサザーは二人とも無難に演じていると思います。三上くんの憂い顔はかなり好きです。

エイブラハムとモンタギュー夫人役の篠田くんと下井くん。
二人とも剣士の時は好青年で素敵だし、夫人の時は美しいですね。ここのところ、篠田くんが夫人と言う日が多いようですが。薬屋の日も観れて、これはこれで得した気分でした。

今のところSチーム6回、Eチーム4回観劇。
少しあいたので楽にはどんな発見ができるのか楽しみです。
何だかイメフォが品切れが出ているそうで、ちっちゃいカップルと曽世さん、大人気ですね。

実は、一週間近く前にこの記事を書いてたのにアップし忘れてていました(笑)

そんなわけであと3日です。客演情報や、あれやこれやで頭もパニックですが、とりあえず何もかも忘れてロミジュリ、ロミジュリ♪
シアテレで放送もあるそうで…楽しみですっ!

ZZZZ… 

20070601224710
羊さんが一匹

羊さんが二匹

羊さんが三匹

と数えているかどうかはわかりませんが~

羊さんのアイピロー(ラベンダーの香り入り)を抱いてスヤスヤなリディさんです(^-^)

ちなみに有線の「羊が一匹…」は以前も取り上げましたが、9999匹までいくと「おや?まだ起きているのかい?じゃあ最初からいくよ。羊が一匹…」のような事を言って、また最初から数えはじめるんですよね(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。